ブルースハープの価格

ハーモニカの値段はいくら位?

ここでは、ハーモニカの値段について解説してみます。

 

10穴ハーモニカ(ブルースハープ)の値段

初心者が10穴ハーモニカ(ブルースハープ)を購入するのであれば、3,000円程度の値段のハーモニカが妥当だと思います。3,000円前後が最多価格帯でもあります。

 

3,000円前後で買える10穴ハーモニカは、トンボ楽器製作所のメジャーボーイ、鈴木楽器製作所のOLIVE、MANJI、HAMMOND 等です。ホーナーの10穴ハーモニカですと、マリンバンドクラシック、ブルースハープは安くても、4,000円程度の価格帯です。海外メーカーであり、輸入品なので日本製のハーモニカと比べると値段は高いですね。

 

中国製などで、もっと値段が安いノーブランドのハーモニカもあると思います。そういったハーモニカは品質がよくなかったり、調律や修理、部品交換などのアフターサポートがないことがほとんどです。ですので、壊れたり、調子が悪くなったら、買い替えなければいけません。結局、高つくことになりますので、激安ハーモニカはお勧めしません。安かろう悪かろうということです。

 

また、ハーモニカを購入するときに、どこで買うのがいいかという疑問があると思います。

 

ハーモニカは楽器店の他にも、インターネット通販でも購入することができます。楽器店とネット通販のハーモニカの値段を比較すると、アマゾンなどの大手ネット通販で買うほうが安いことがほとんどです。

 

ネット通販のハーモニカは値段が安いですが、デメリットとして、楽器店のように店員さんに相談したり、お勧め等の話を聞くことができません。ネット通販であっても、ハーモニカの販売業者にメールで問い合わせることは可能かと思います。ただし、それも楽器店の直接対面での接客には劣ります。

 

全国に店舗がある大手楽器店の島村楽器では、島村楽器オンラインストアというネット通販サイトもあります。URLを紹介しておきますね。

 

島村楽器オンラインストア 公式サイトはこちら

 

鈴木楽器製作所のHAMMOND(ハモンド)C調の値段を比較してみました。
 アマゾン 3,072円
 島村楽器 4,860円

 

やはり、値段は島村楽器よりも、アマゾンのほうが安いですね。
こちらに掲載している値段は変更になる可能性があります。参考程度としてください。

 

ネット通販で購入したハーモニカでも、調律や修理、部品交換などは楽器メーカーで有償にて行ってくれます。修理、部品交換は新しいハーモニカを買うよりも安いことが多いです。楽器店で購入した場合は、買ったお店でサポートしてくれることが多いです。アフターサービスについては、楽器店によって対応が異なりますので、購入前に質問してみましょう。